風水

風水

運とは一体なにか?運について考えと見解

変幻自在で実体も分からず現在過去未来のどこにでも出現する 科学で明確に運という存在の姿を捉えることは現状ではまったく追いついていないと思っています。 体感としての運を語らせていただきますと、運というのは変幻自在に変化をするもの...
風水

運勢が悪い時に金運と錯覚するような出来事がある説

本当に運が良いというのは無病息災で子孫などに恵まれることだった 無病息災で暮らせるのを目指すことが元々は幸福の姿であり、つつましくも良縁に恵まれて子孫にも恵まれていくことが幸せの姿であったのですが、金とあり余るほどの財物が成功の頂点...
風水

琵琶湖のパワーを借りる日本最大の満堂水とパワースポット

移住の成功のために運気を上げたポイントが琵琶湖滞在でした。 かなり昔に富士山を終点にしての、今でいうところのパワースポットを巡る行為で富士山信仰とも呼ばれていますが、風水の研究などをしていると実に興味深いものも見えてきます。 ...
風水

九星気学と玄空風水と四柱推命の相乗効果

宇宙のパワーと関連した運気を調整する方法を組み合わせる 九星気学の方位で吉作用と玄空風水での作用と共通する部分が多いのと、四柱推命も60年周期での干支の組み合わせ(干支に戊とかの組み合わせ)で、こちらのリズムは干支で12年周期になっ...
風水

風水の対策は不運の方を寄せつけない方が先

一見すると幸福な日常を送っていたように見えていたものが、一気に不運が押し寄せてきて、身動きも出来ないほどに身ぐるみを剥がされるように、それまでに築いてきた財産や名誉があっけなく土台から崩れ去り、 人も離れていき、ストレスで健康も損な...
風水

成功者という者になりかけたけど運勢は許さなかった

運気にも色々と種類があります。 四柱推命ではギャンブルをやったらいけないとあるとおりになりましたし、必ず助ける力が現れ、正業には向いていないとありました。正業とはサラリーマンということなのかな?と考えたりします。 手相では助け...
風水

三元九運の玄空風水から時代の流れと特徴を探る

時代というものが急激に変わるときがある 時代区分の特徴というものがあります。人間でいえば個性のようなもので、玄空飛星派風水は時代の移り変わりを変化する時代の運気と関連づけて説いています。180年サイクルで20年ごとに細分された時代の...
風水

風水を整え運気も味方につけてマインドの次元を上昇させる

成功者になってからもなる前からも運を重要視している インドにも風水があり、起源はこちらで始まり中国へ移行しかなりの発展を遂げました。風水に限っていえば、現在、主に巷で流通してるものは意味を成してないものもあり、恐れられている鬼門は、...
風水

大凶方位へ引っ越してから転落し節約人生へ

形勢が悪いときは最初の段階から警戒して節約を行うべし 時代もそうだったんですが、不景気というものがどういうことか分かっていなかったんです。変な自信や、あてどもない楽観なんかを持っていて、今に思うとタイムマシンで戻って自分を説教してカ...
風水

玄空風水や目に見えない力を借りて願いが叶った

マインドを醸成しハングリー精神を引き寄せに流すことで最適化を図る 物事には順序があると思っていますし、実際そうだと思います。サクセスストーリーもそうですけど、だんだんと上昇していくから面白いし、充実感もあると思うんです。 実際...
タイトルとURLをコピーしました