2019-08

未分類

子役タレントからロングランで活躍するようになった印象

子役は大成できないという不動のジンクスが過去にはあった。 あっぱれさんま大先生という人気番組が昔ありました。冠にある通り、明石家さんまが先生を担当し、当時の子役をいじり倒していく内容の番組でありました。 当時よく話題となってい...
未分類

子供みたいな声のアーティストと情熱の誘いと物語

きっかけは声とリスナーとフォロワー 最初、夏休みで子供が歌ってるのかと思ったら、バンドのボーカルでした。 現在のバンド名はネクライトーキーという名前でボーカルは「もっさ」です。 子供の声ともとれるし、アニメのキャラクター...
生活

移住した先は富裕層だらけだった現実

節約という意識も情報も無かった時代 今まで、どん底から這い上がったり、生活を防衛することをメインに発信することを心がけてきた部分がありますが、住む場所での層の偏りは考慮してもらいつつ実際には、どんな人達が多かったのかを今回は書いてみ...
経済

気候までもが経済に味方をしなくなった国のゆく末

物事には移り変わりが必ずあり冬の時期を過ごしてるのが今 夏といえば、本当はバカンスのような雰囲気を持っており、昔はイメージした通りに売上があがり、アーティストを起用したサマーソングで相乗効果が上がったものでした。 ジャケ買いと...
マインド

自己中心的なマインドのループから利他のマインドへの変遷

稀に聖人君主も出るが気づくことが無ければ基本的に自己中心のままが多い 教育をする前の段階、赤子の頃に、いじめられてる映像を見せると赤ん坊が拒否反応を見せたり慈悲の心を示すということが分かってきました。自己中心的な人が増えるのは、結局...
ビジネス

自力で収入を得ていく道かサラリーマン的な道か少ない選択肢

サラリーマンに合わせて出来てる仕組み 個人店はかつて、好景気のときは非情に先行者利益と需要と供給のバランスで儲かった時期がありました。 ニュータウンが造成され、人口が増えて行き、購買力のある世帯が支出していく受け皿としての独占...
健康

白髪が生えずに健康で長寿な人々の生活の秘密

一般的な常識を超えた世界 老化して白髪だらけになり、病院通いが日課になるようなイメージを老後に抱いていないでしょうか?杖をつきながら大変そうなイメージがあるかもしれませんが、そういった一般的な老化とは違う人生を歩む人達がいます。 ...
経済

世界経済大崩壊と株大暴落の隙間に生きる

世界的規模の株の大暴落の警告ランプの点灯 はるか昔にドイツのヒンデンブルグ号という飛行船があって、ナチスドイツが威信をかけた当時ではテクノロジーを駆使した夢の乗り物として、贅の極みでもありましたが、大爆発事故をドイツではなくアメリカ...
経済

起業せずに節約をして富裕層になった家族

起業と就労とでの違いを把握しないといけない就労編 節約を続けても楽にならないという話題がありますが、半分合っていて、根本は間違っています。 それは節約に至る経緯が関係しています。本格的に節約を開始するのは、明日からかどうしよう...
経済

景気後退へのリスクが拡大し続けている

体感景気がさらに悪化している 定点観測をしていて、個人の直売所で体感景気を聞いてみると、売れ行きは昨年同時期の半分以下という状況で景気が悪いと言っていました。 一袋100円の野菜で栽培にもこだわっていて、問題らしい問題はないよ...
タイトルとURLをコピーしました