輸入農作物の大不作や金価格上昇と仮想通貨上昇

宇宙があって自然があり人はその一部である

作物の大不作や気候変動の災害は世界を牛耳っている者のマインドが悪いのがトリクルダウンして悪いマインドが大勢に伝染して引き起こされているように感じられてなりません。悪いマインドとは、植民地政策をした根底の思想で、同じ人間という感覚を根深く持ち合わせていないものが流れ続けている。これは宇宙法則から全く外れているとみています。

実体経済と金融の開きというのは以前から気になってましたけど、いよいよ大きな予兆が出てきています。

宇宙サイド、天体運行などからみても、太陽サイクルと経済は連動しており、経済も停滞してるということが分かります。

ドル機軸から、急速に資金が金や仮想通貨へとシフトしてることが分かります。

米中摩擦の余波や、香港での大規模デモ、香港というのは富裕層が世界で一番多く住んでる場所で、そこの狭いエリアでデモが起これば不安が急速に高まって、資金も移動すれば人材も移動するということが読み取れます。

惑星の運行の見えない力のなかで右往左往しているだけ

世界規模で天災はひどいことになっており、農業にかかわることで壊滅級レベルの被害が出ております。フランスはEU諸国で屈指の農業大国ですね、そこが40度台の熱波に襲われており、小麦を含むものが高騰していくのが分かりますし、アメリカは大洪水や6月の雪、大豆なんかも大幅に影響でるでしょうね。

パプアニューギニアで大噴火が起こりまして19000メートルまで達したのでかなり深刻でして、近いオーストラリアに及ぼす影響は深刻となり、ただでさえ災害続きだったところへ直撃し、作物の大不作から牛肉や羊肉などまで影響することが考えられます。

日本では印象少ないでしょうけど、大陸系の国で猛暑になると火災が起こります。それも大規模で起こってるので、かなり影響の度を増してくることが想定されます。

安いと言われている業務用スーパーの価格も、今までとは違う次元で値上がりしてきてるので、本当に要注意という段階を迎えております。

FXのような短期サイクルでは分かりませんが、太陽サイクルと経済の連動をみた場合、11年周期で波を形成するのですが、その波の底を打つようなタイミングに来ておりまして、2020年から次の11年サイクルに入ります、このサイクルは太陽活動がかなり弱くて、頂点を形成するのが2025年頃ですね。

あくまで個人的見解ですが、予測している中で、機軸通貨がEUへシフト?これは可能性は低そうですね、ドイツ銀行などリスクを大きく抱えていて、破綻するとドミノで倒れるため、そういう状況では無さそうです。 

時代の転換期を迎えつつある

小氷期のロングスパンでの太陽活動の低下から憶測すると、世界恐慌規模のことが起こる可能性が高いと危惧しております。仮想通貨は昔はありませんが、金が高騰しだしたらサインであるということは言われていて、貨幣価値が無くなり、貨幣がただの紙切れになるので、情報が早い富裕層が金に乗り換えるという流れが起こってくるのです。

銀の価格は2012年から2013年に高騰しましたが、下がってますね。プラチナも良くないです。ようするに売れてないってことなんでしょうかね。

現状では輸入する品物が中心に物価上昇が予測されます。連動して物価が上がるのも特徴ですので、ただでさえ節約しても大変なところへ直撃するわけです。。

しかし、税収は増えているわけで、政府は景気が良くなったみたいにしてますが、実際はどれだけ貧困する人が増えたか、紙切れになる前に大幅な資金還元をする対策を望みます。

節約レベルが、節約して違うものに買い換えて回すから「買わない」に急速にシフトしており、パスタでも細いのしか売れないから、太いパスタを扱うところが無くなってます。

外食産業の安売りをメインにしてるところを中心に、人件費もそうですけど、販売コンセプトを揺るがす自体になっており、そもそも外食をしない流れが決定打となり、連鎖的に辞めるところが続出する予測ができ、消費税増税なども加味すると深刻な影響となるでしょう。

コストが安いネットへと急激にシフトして、ポイント還元されるものへも急速にシフトするでしょうし、現金決済が馬鹿らしくなるほどの差が生まれそうです。

私も保険代などを削る予定とサービスも解除する予定を立てています。食費も節減が終わってくると、次に手を付けるのは契約していたサービスを解除するという段階がきております。かしこくサービス額を乗り換えるとかでなくサービス自体を解除して、今まで売らないでとっておいた物も売っていくという段階です。

そうしないと乗り切れない段階にきています。金相場しだいでは、そういう物を売るチャンスとも言えます。貨幣価値が崩壊するとブランド品の価格はどうなるのか?売れるのか?ということも考える時期かと思います。

『幸福になるための本質と金持ちがゴールというのは幻想であることを知らないといけない』
幸福への達成として判断材料に使われる物事があります。 貧乏から金持ちへ、結婚して子供を授かり老後まで健康で平穏無事に過ごせたら御の字と捉えられるのはまだマシで…