節約マインドを醸成させ定着させることで進化する節約

マニュアルだけでは継続が難しいため節約マインドを構築する

全てに言えることなのかもしれませんが、マインドを構築し醸成させていくことによって、節約も本領を発揮しました。多種多様な方法もありますが、スキルになるレベルまで磨くためにはマインドが最重要事項となりました。

なぜ節約をするのか?人生をかけて本気で取り組めているのか?そういった本気のスイッチを入れてから方法を実行したときに絶大な効力を発揮するようになりました。

マニュアルはあっても、人それぞれ違うように節約も最善最高になるように自分の生活パターンと合ってる内容へとカスタマイズする必要がありました。

マインドが高まるほどに、マインドが深まるほどに、自分にあった最善の効果を発揮できるように進化していきました。

マインドを構築せずに醸成が出来ていないと結果につながらない

例えばマインドが無いとどういうことが起こるかというと、遺産が入って古民家を購入したケースですが、自由な生活と静かな環境を自分で選択した答えだったのに、色々と不満を口にして、賃貸のマンション生活にまた戻った人もいました。

さらにまた自分で選択した答えなのに、今度は家賃に窮して古民家を手放さなければ良かったとまた不満を言い出しました。

一日一食のファーストフードで節約をしているように話してましたが、そこが要ではないはずなんですね。

なぜ高い温浴施設やパチンコ屋に行くのに一日一食、牛丼だけの節約をしなければいけないのか?

ただ、一日一食はファスティングの原理には当てはまっていますので、インスタント食品やジャンクフードを辞めて、一日一食の習慣を無添加の最高の食材に変えるようにすれば、まったく人生が変わっていくでしょう。

生活費が余った中で娯楽を行うというケースのほうがまだ順番が合ってるように思いました。

マインドが醸成されていないため、自分の一番の欲求を優先し、それをやるために、本当は削りたくない部分を削ることを選択してるんですね。

直面してる問題にマインドを全て回していけたら、無駄な娯楽を辞めて、その費用を自炊に回したりして健康の維持に努めて、最後は臨んだ物件を手に入れて根本から生活スタイルを変えたいと思う方向へと向上していかなければならないと思います。

節約を行う上で目的地を設定して節約をブラッシュアップする

節約の最終的な目標地点は、生活スタイルをまったく別物に改善し、どんな誘惑にも崩されないマインドを築き、本当に厳選した事だけに支出を集中させて、壊されない土台とブレない軸を作り、一生涯に渡って、ブラッシュアップできるだけの応用力と強固なマインドを築いていくことにあります。

まとめとしまして、節約マインドを磨いていった時に手に入ることとして

①垂れ流しだった支出を極限まで抑えられるように改善

②選択する際に損失をとことん嫌うような土台があるため、厳選した選択を出来る

③費用をかけずに手に入れるスキルが身につき、それを応用できるようになる

④時間の節約、ビジネスなら経費節減、多種多様な分野にも応用できる

※以前であれば簡単に詐欺商材に手を出したり、回り道をしていたことが、無駄や損失に感じ、最良のものを選択できるようになり、時間を奪われていた人脈ですらも価値的に時間の配分を計算して管理できるようになり、一番良い状態に持っていこうとすることが出来るようになりました。

★ちなみに私が提唱してる節約マインドや節約スキルは「どケチ」というものとは違います。お返しを貰ったらもらいっぱなしとか、くれくれとたかるということではありません。

そういったマインドでは人脈を破壊し、チャンスが来なくなります。金が入り続けるという恵まれた状態はずっと続くという幻想のときは恵まれてる意味が分からないものですが、どん底で数百円が無いことでピンチに陥ったり、困った時に救われたりする世界もあるんですね、そういったときに感謝をして蓄えが少しでもあればチャンスを生かして有利な展開へと持っていくことが節約を覚えたことで出来ていくのです。

『収入を増やす戦略と支出を出さない工夫に職業別の考え方』
副業を推奨する流れがありましたけども、今までのように社会のレールという意味では正社員や公務員が総合的に判断してみても、メリットの面では有利なのが分かります。 …

SNSフォローボタン
運が大事をフォローする
節約
シェアする
運が大事をフォローする
運の影響力が強まる時代から玄空風水と運上げの方法