沙耶香sayakaさやかの田舎暮らしから考察した生活方法各種

沙耶香ちゃんの近況

沙耶香ちゃんが北海道で新たに収穫したのはレッドムーンというジャガイモで、とても美味しそうに肉じゃが味噌汁なんかを作っています。

住んでる家のDIYも進めていて、インパクトドライバーを使いこなしています。

夏も終わって、北海道は駆け足で冬になるため、その準備に忙しくなる時期かと思います。

秋の味覚、冬の魚と沙耶香ちゃんが北海道で獲れたての食材を料理していくのが楽しみです。

田舎暮らし:人工光で屋内家庭菜園と芋掘り。

沙耶香さんの最新動画がUPされました。9月19日、信じて待ちに待った素晴らしい内容です。

沙耶香さんの声も多めに入っていてよかったです。

安否が分かって安心しています。

田舎の日常:カラフトマス釣行。

生活スタイルによってかかる費用

日本人の老後の夫婦でかかる月の平均的な費用が25万となっていますが、平均はアテにならないので、もう少し詳細に見てみます。

沙耶香さんの生活費用を情報を元に想定すると、ガソリン代が月に7万で自炊中心の食事にビールや日本酒が見えていることから飲食費は5万以上と思います。

さやかの田舎暮らし
田舎に移住しアウトドアを楽しんでいます!

中古住宅を購入しており、原野山林扱いでしょうから、固定資産税はけっこう安いかと思います。

北海道の中古住宅ということで土地が相当に安かったら、良い物件でも1000万以下、おそらくキャッシュで購入されてるから家賃負担は解消されてるとみなします。

諸費用をすべて自分で捻出してると考えても月20万以下で悠々と生活が可能と思われます。

贅沢してるというアンチコメントも見ましたけど、都会で適当に住んで考えずに生活しギャンブルやゲームセンター、レジャー施設からカフェや外食、これやってると20万ではおさまらず、すぐに借金です。

実際の範囲では広告収入内だけが支出が収まるようにしてるでしょうね。

若くて綺麗な子がスローライフを送っていたら相当な恩恵が入ってくるのは簡単に想像できます。

そう考えると驚くほど実際の支出は少ないとみるべきでしょう。

平日のモーニングルーティン

中古物件田舎暮らしで節約生活した場合の支出はどうかというと、月に五万以内で済むでしょう。

沙耶香さんも狩猟の肉を貰えるという情報もあったので、北海道限定とかでなく平均的な印象でいうと、菜園と山菜などで冬場の塩漬けまでこなせば野菜代はゼロに持っていけるでしょう。

そうなってくると、食費は月5000円でも足りる可能性があります。

浄化槽のモーターや、プロパンガス、水道代で光熱費は都会よりも高くなったりします。1万~2万くらいいくかもしれません。

通信費は削り方ありますが、1万としましょう。

残りは税金と雑費になります。ガソリン代は近場移動なら5000円、税金も収入次第で変わります。車検は2年に一回10万としても月4000円です。

任意保険各種と火災保険も付けて月1万てところですかね。

土地を買って自分で建てる人もいますが、よほどに知識と腕がないと逆に高コストになります。

何十年も前だと自前で建てるのが一番安い方法でした。

沙耶香さんの家は温泉付きで大きい家で土地も広いようなんで、それこそバブル期だと建築費込みで億してもおかしくなかったわけです。

温泉権利金だとか水道施設の負担金とか色々ある上に、風呂だけで温泉仕様だと500万以上かかってもおかしくないわけで、中古で買うと、それだけでお釣りが来る物件が多いのが今です。

それと、簡単な修繕だけなら、なんとかDIYも可能で最低限の補強で、壊れたらタイミング次第では火災保険でカバーも可能です。

全部削ろうとする人がいますけど、ロングスパンで考えると得でもないんですよね。

たとえば自治会費とか払わないと近隣とトラブルになって地獄を見るわけで、ある程度、自由にやるなら月に10万程度に上げて別荘地で生活するとかですね。

ゴミを出す時間は関係なかったり、人間関係のしがらみは無いわけで、都会から田舎生活にシフトする上では一番負担が少ない選択だと思います。

最後に一番、生活費がかからないのはテント生活ですね。旅行しながら生活するスタイルになります。徒歩でも自転車でも好きな選択をし、傷害保険と自転車保険だけ付けておくと良いでしょう。

テントは風に強いタイプをお勧めします。月1万で生活可能だったりします。

そうじゃなくても、夫婦で厚生年金を受給してたりすれば、相当に良い暮らしが工夫次第で可能です。

逆に相当に稼いでいても借金漬けになるような支出も可能です。

お金は使ったほうが良いとか、節約しすぎて迷惑をかけるとか、極端はよくないと思っています。

お金は一部の人が持ちすぎてバランス悪く使うよりも、最低限でも全体が支出できるような循環が大事と思ってます。実際は自営業に多いのが資金を借りて自転車操業をしてるケースが多いので、そういう問題は解決されないとおかしいんですね。

それから節約生活も、自分だけの利益を追求するあまり、近隣に非協力的だったり、恵んでもらうことを故意にやるとか、Win-Winが抜け落ちてるのは良くないと思います。

生活保護とかを抜きにして考えた場合、単純に移住などで地域に人口が増えることが循環する一番の原理となります。

家や車を買って消費を地域でしていくのでどんだけ節約しようとも循環が発生します。

東京一極集中がどんどんタブー化し東京バブルも崩壊します。都内で大家業を営んでる人も東京五輪での家賃高騰や民泊を視野に入れてましたが、計画は崩れました。

そして、入居するCAなどの富裕層も今後も仕事が激減する中で、満室が当たり前のバブルは終焉を迎えていきます。

人口激減時代と移住ブームの先に都会のスラム化が進行するという段階が目前に迫っています。

さやかさんの趣味のメインは魚釣りでサクラマスという高級魚を釣って冷凍しておけば、魚は買わなくても済んでると思います。

近所に魚を配布したお礼にお菓子を貰えたり物々交換が成立しているため、実質の食費は0円よりメリットが上となると想像ができます。

見る角度で芸能人の宮崎あおいさん系のような雰囲気もあったりして、外出先でナンパされないか心配してしまうほどです。顔を隠したりメンズファッションで対策する方法もありますからね。

対策で誰もついてこれない速さで歩くというのもあるそうです。

タケノコを探して北海道を北上しました。 車中泊・車中飯・山菜採り・日本最北端

沙耶香さんが食欲旺盛でもスタイルを維持してるのは、毎日10キロ近く歩くそうで、食欲はジンギスカン2キロに、ご飯3合を一回で食べた事があるほどの大食漢でもあります。

どうりでいつも何人前?というほどの料理を作ったりしますが、自分で食べられるんですね。

乾燥肌が悩みで病院にもいくみたいで、エスキモーの人などはアザラシなどの高脂肪を摂りますが、寒いのと関係があるのかもしれません。

沙耶香さんが作る料理などはバランスが取れていますが、アレルギー体質のようで甲殻類などにアレルギーがあるそうです。

エビやカニは高いですから、年に何回かしか食べないものでもあるので、影響は少なくて良かったかもしれませんが、食いしん坊の沙耶香さんからしたら残念でしょうね。

いつか治ると良いですね。

沙耶香さんの動画で流れる曲は園田涼さんからの提供だそうです。嬉しそうに園田さんにお返しをする場面をみると、何か特別なものを感じてしまうのは自分だけでしょうか。

普段は人見知りでシャイな部分があるそうです。打ち解けるとスルメを噛むように味が出て来るタイプだと思いました。

小型犬を飼っていて、とても大事にしていて手作りの食事を与えてるようです。

白くて大きなジープみたいな車から華奢な沙耶香さんが降りてきたらビックリしますが、そんな雪道にも強い白くて屈強な妖精を運転しています。

沙耶香さんが移住する前は全然違う生活で抜け出したいような違う価値観が芽生え、それで必死に探し出し、なかば無理矢理に移住したようですが、当たりですね。

完璧を求めるがゆえに、移住前の事業をしていた頃の平均睡眠時間は2時間で、いくら若くても危なかったんじゃないでしょうか?移住して本当に幸せを実感してるみたいです。

使う道具が新品のように綺麗なのは綺麗に手入れしないと気が済まないようで、愛着も強いだと思います。

沙耶香さんが付けているネックレスはファッションじゃなく、中学生の時に発症した肩こりと頭痛を治すためのもので、これで本当に解消したそうです。

雷も車に乗っていれば大丈夫なように金属は時に不思議な力を持っています。過剰にさえならなければ守ってくれる力があるのが金属です。

そして色々なアウトドアメーカーと今では契約しているのも、丁寧さなどが評価されているんだなと思います。

ますますのご活躍を願ってます。

追記 引っ越しが2017年だとおそらく北方位への転居の場合、暗剣殺となり、外部からの、あらゆる厄災が顕著となるため、そこが心配です。。移住だと、北海道の場合、北方位に該当するとの推測からになります。