収入が激減しても工夫次第では以前より良い生活が可能となる

単純に収入が多ければ絵に描いたような生活を想像しがちかと思いますが、実生活まで落とし込んでみると工夫とセンスのようなものが大きくはたらきます。

実際に自分が見て驚いたのが、事業が成功して収入が激増したのに、生活が羨ましくない人がいました。

そう、資金をかける場所であったり使い方の基準で、どうにでも生活スタイルは変化するようです。

どんな生活をしていたかというと、買う品物は新品を好むのに、家だとか備え付けのものを極端に粗末にするスタイルというんでしょうか、いくらでも良い物件を所有できるのに、賃貸の平均水準よりもはるかにボロい物件を最初にチョイスしました。

どれだけ粗末かというと、交通量の多い道路にダイレクトに面しており、車の振動と音が地震のレベルで伝わり、非常に居心地が悪く、常にふすまが振動で揺れている状態でした。

耐震面でも難があり、小屋部分の屋根は飛ばされて、そのまま吹き曝しのままになってました。

そしてトイレも汲み取り式で、床が抜け落ちて、使用不可に最後はなり、コンビニだとかまで出向いて用を足してる状況でした。

なぜ金があるのに水洗便所にしなかったのか?もしくはレンタルの便トイレにせず、労力をかけてタバコと酒や食い物から菓子までコンビニで高く買ってトイレを借りるのか理解することができませんでした。

その癖に手袋だとか、消耗品は良いものを買って使い捨てにしているんですね。

遅かれ早かれ家も倒壊するかもしれないです。そうすると元も子もないんですけどね。

逆に収入が雀の涙でも、中古を活用しきることで快適な生活が可能となります。

中古でも程度が良くて格安の物件があり、まずはそれを手に入れることで、家賃が発生しなくなります。

500万以下で素晴らしい物件も多くあり、リフォームも必要ないケースも多いのが昨今です。

せいぜい土地の値段、場合によっては、それ以下で手に入る時代になりました。建物は実質無料か残置物の処理費用込みで土地代よりも安い場合もあります。

仮に家賃が月に込々で五万だとすれば、年間60万で実際には更新料やら色々とかかるわけで、10年以内の家賃と同等で大きな一軒家が手に入る訳です。

新築でそういう物件に住むとなると、水道工事からもろもろの諸費用が発生し、セルフビルドでも高くなってしまうんです。

それこそ富裕層じゃないと無理っていうのもあります。だったら富裕層が建てた家に中古で住めば色んな事に対する、途中のリフォームとか建築での打ち合わせだとか、そういった膨大な手間やらコストも買った中に入る訳で、非常にCPが良いことになるのです。

新品でも100円ショップとかローコスト店で揃えたら、その品質のものが上限ですが、中古で掘り出し物を見つけたら、もっと安いコストで一流ブランドの品物が手に入ります。

あと、中古物件ですと、家具や良い雑貨など生活用品が付いてる場合もあり助かります。中には家具や調度品の価格が売り出し物件の価格を上回るケースもあります。

格安で買った物件にブランドの家具やイス、食器やコーヒーカップだとか電化製品まで付いていることもあるわけです。

本人の収入は激減していても、家賃コストが無くなり、身の回りが一気にセレブ層の暮らしにタイムシフトすることが可能となるんですね。

支出も大きく減った上に生活スタイルがセレブまでシフトするということとなり、浮いてくる費用を今度は工夫して、地場の新鮮な食材とか、自分で無農薬で作るとかすれば良いのです。自家焙煎珈琲もそうです。

過去にあったパターンでは、事業で成功し、新築で家を建て、最終的にスローライフが良いと添加物まみれな生活から抜け出そうする潮流がありましたが、生活のタイムシフトで全てを備えることが可能となります。

収入だけはなんとかしないといけませんが、それ以外はそれほど難しい話でもないわけなんです。

月10万以内の生活コストで、豊なティータイムと健康に良い食生活、温泉三昧の日々の生活が十分に可能となります。

それが出来る一番の理由が、歓楽街で落とすような遊興費を発生させないことと、外食をしないこと、そして、無駄なものを買わないような状況にあるということです。

激安の靴屋で複数の靴を買ってもすぐに劣化しました。安いと言っても3000円以上はし、そんなのでも劣化が早いです。

試しに中古の靴を買ってみたら、新品だと万単位のものが、3000円以下でもけっこう探せばあることが分かります。

食器に至っては無料でも手に入りますし、100円以下でハイブランドを購入できました。

服もそうで、一度でも開封すれば中古です。開封してないものでも中古であります。服なんかは一番無料で入るんじゃないでしょうか。

富裕層なみの収入があっても工夫しない生活をしていた人は、派手に海外の歓楽街に繰り出したりし、高級ホテルに宿泊してました。

タバコは煙と消え、体を蝕み、なぜか、保険を払い忘れていて、自費診療になったりとか、激流のような浪費や、水漏れのように垂れ流す支出が多かったです。

知らない第三者からみたら、富裕層は逆じゃないか?と勘違いされると思います。

工夫と知恵がいかに大事かが分かります。

SNSフォローボタン
運が大事をフォローする
生活
シェアする
運が大事をフォローする
運の影響力が強まる時代から玄空風水と運上げの方法