風水

三元九運の玄空風水から時代の流れと特徴を探る

時代というものが急激に変わるときがある 時代区分の特徴というものがあります。人間でいえば個性のようなもので、玄空飛星派風水は時代の移り変わりを変化する時代の運気と関連づけて説いています。180年サイクルで20年ごとに細分された時代の...
未分類

ハロプロで和田彩花さんの一級品の才能とマインド

一番最初の頃、スマイレージのリーダーをジャンケンで負けてやらされてるんじゃないか?と思うほど、無邪気で可愛いような印象を取ると、反面、頼りなさそうな印象を画面越しからは受けていました。 それは何度みても、画面からは、他の三名、前田優...
未分類

収入が激減しても富裕層のような生活をする工夫

単純に収入が多ければ絵に描いたようなセレブ富裕層のような生活を想像しがちかと思いますが、実生活まで落とし込んでみると工夫とセンスのようなものが大きくはたらきます。 実際に自分が見て驚いたのが、事業が成功して収入が富裕層なのに、生活ス...
未分類

富裕層か貧困層かの基準では不運かどうかの判断はできない

大富豪から転落して貧困生活になり、そこから抜け出せなくなるケースが分かりやすいケースでもあるんですが、それでさえも、それが不運かどうか?で判断すると違うかもしれないのです。 一定の原理というものがありまして、貧困からステップアップし...
未分類

大富豪の華僑の風水術から考察した人生

生年月日などの運の対策 持って生まれた運や過去世からの宿命など、そもそもスタートの時点から大きな格差というものがあります。 持って生まれた運は四柱推命で運の良い時期には大きく動き、運気が低迷する時期には土台固めをしっかりやる繰...
未分類

沙耶香sayakaさやかの田舎暮らしから考察した生活方法各種

生活スタイルによってかかる費用 日本人の老後の夫婦でかかる月の平均的な費用が25万となっていますが、平均はアテにならないので、もう少し詳細に見てみます。 沙耶香さんの生活費用を情報を元に想定すると、ガソリン代が月に7万で自炊中...
未分類

寺社の門と自宅の門が至近で向き合う場所に越した惨劇

普通の住宅地でも門と門が向き合う場所は殺が強く、おすすめしませんが、寺社の門と至近で向き合うのが一番強い凶兆がある上に墓に隣接してたりなど、影響は大きいと言えます。 不便な物件と住宅地が再開発されて、安めに分譲された場所で寺社至近の...
未分類

大凶を招いた線路沿いの物件

線路沿いだと、一見すると前面が開けていたりとストレスが少なさそうに錯覚して入居したり、駅に近いという理由で入居しますが風水的な部分からみると大凶です。 線路は川に例えるわけですが、ゆっくり流れる川は良しとしても大雨で激流になったりし...
未分類

九星サイクルから判断すると2011年と共通し大地震

2011年、大相撲中止からの東日本大震災がありました。九星気学の周期も存在すると思っており、今年も似たような共通項が出やすいかと思っています。 今年もコロナで大相撲が中止となりまして、極めて珍しい事態となっています。 疫病が流...
風水

運命と風水と人生に大きく影響する順番を把握する

間違った学習と努力を一番上に持ってくることが不運 本当に重要な順番というものを間違って教えられて人生を進むことが、どれだけ危険で無意味な時間を過ごしているかということを早い段階から知ることが鍵となります。 学校の勉強をして努力...
未分類

若い女性の自給自足生活の一つの理想的な形を見た

本当に世の中には色々な人達がいて、平成生まれの若い女性で北海道へ移住し自給自足生活をやっている事を知りました。 山菜採りなど、どうしてもお爺さんやお婆さんを連想してしまうかもしれませんが、老人になったら自然とやるもんじゃなく、子供の...